CMも放送中\10,000円相当もらえるキャンペーン/ check

【都内】「バッテリーカーのある公園」北鹿浜公園の遊具と注意点とは

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

交通公園と言えば公園内で「安全に楽しく」交通ルールを学べる、親にも子どもにも嬉しい公園ですよね


ここの交通公園は遊具がとても充実していて、他の公園にはない「珍しい遊具」も多めです


「幼児無料」の嬉しい乗り物系遊具や保護者の料金も他の交通公園よりお安く設定されている点もおすすめです

目次

[無料で充実]乗り物系遊具

交通公園の定番から珍しい遊具まで色々あります

自転車・補助付自転車

選ぶ自転車はサイズで困らないように、身長を計って希望の大きさ(インチ)のカードを係の人に渡す仕組み

ヘルメットも無料で貸し出ししてもらえますので、安心ですね




自転車デビュータイムを応援(試行段階)

毎月第1土曜日 午前中 に一輪車スペースの場所を「自転車練習場所」に変更する取り組みです

2児のママ

まだ試行段階のようですが、とても良い取り組みだと思いました

都内で安全に自転車の練習を出来る場所って限られているので、自転車デビューの方はぜひこちらで練習してみてくださいね



足踏み式ゴーカート

交通公園の定番足踏み式ゴーカートもあります



三輪車

三輪車だけのゾーンがあって、安心して遊べます



一輪車

何と、北鹿浜公園では一輪車の練習も出来るんです!交通公園で一輪車を練習できるって珍しいですよね!

小学生くらいの女の子たちが一生懸命練習していましたよ



バッテリーカー

大人気のバッテリーカー。
なんとこれ、幼児は無料なんです!

2児のママ

これって大きな公園とかに
1回100円で置いてある遊具ですよね~!


保護者は有料ですが、1回20円という格安料金ですのでご安心を。

大きくなってきて、ルールをきちんと理解できるようになれば保護者が「同乗」しなくても横からついて歩くのもOK

バッテリーカーは、
幼児用・小学生用と分かれていて小学生用はバイクのような一人乗りタイプもあります

[バッテリーカー料金]
幼児 無料  
小学生以上(付き添いの保護者も)20円



ミニ電車(ミニ列車/ミニSL)

交通公園の大人気の乗り物系遊具ですよね!
こちらも幼児は無料です

保護者の料金は1回70円です
保護者の料金も他の交通公園よりも安価に設定されていて、嬉しい限りです


[ミニ電車(ミニ列車/ミニSL)]の料金
幼児 無料
小学生 30円
中学生以上(付き添いの保護者も)70円  



駐車場はある?混雑は?

駐車場あり(22台)

土・日・祝日は混雑しやすいため、バス等の公共交通機関、自転車、徒歩等での利用を進めていました

また、公園駐車場前には近隣駐車場の地図が置いてありました!

2児のママ

住所や料金まで載っていてすごくありがたかったです!
公園駐車場が満車の際に参考にしたいですね



その他の遊具

じゃぶじゃぶ池

7月中旬から9月初旬まで(月曜日はお休み)
オムツがとれていない幼児は利用不可(水遊びパンツも×)

たこのスライダー

消防車の展示

バスケットボール施設

少年野球場 など



公園で遊ぶ際の注意点

北鹿浜公園で遊ぶ際の注意点です

休み時間に注意

乗り物系遊具にはお休みの時間があるので注意しましょう

12:00~13:00

この時間は休憩したり、ランチを食べるのがベストですね!



混雑時は「1周ずつ」が基本

乗り物系遊具は、並んでいる人がいる場合「1周」で交代し並びなおす必要があります



歩きながらの撮影は禁止

付き添いをしながら子どもの頑張っている姿をつい動画で撮影したくなりますが、歩きながら動画や写真を取るのは禁止です

きちんと「歩道上がって」撮影するように明記されています

同様に、ミニ列車に乗りながら動画を取ることも禁止されています



アクセス/営業時間

北鹿浜公園
東京都足立区鹿浜三丁目26番1号

営業時間
11-1月 9:30 – 16:00
9-10月、2-4月 9:30 – 17:00
5-8月 9:30 – 17:30

※乗り物系遊具は12:00~13:00はお休み

休園日
12月29日から翌年1月3日




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々子育てに奮闘中の2児のママです。
子育てやお出かけの情報をメインに書いています。

プロフィールの詳細はこちら

目次