CMも放送中\10,000円相当もらえるキャンペーン/ check

地震の後、戸棚や食器棚が開かない!耐震ロック、耐震ラッチの解除方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

大きな地震の後、戸棚や食器棚が開かなくなった!

もしかして何か引っかかってる?と思って強く引っ張りたくなりますが、「耐震ロック・耐震ラッチ」が作動しているのかもしれません。

目次

耐震ロック・耐震ラッチって何?

2児のママ

棚を開けてみて、上部に↑こんなのがついていたら「耐震ラッチ」付きの棚です

地震などで揺れを感知すると、中の物が飛び出して落ちてこないようにロックがかかる仕組みです。

キッチンの高いところについている戸棚や食器棚、洗面台の棚などに使用されていることが多いです。

耐震ロック・耐震ラッチが作動した場合の解除手順

1.扉にものが挟まっていないかチェックする

2.扉の上部、または取っ手を強く押す
(耐震ラッチの種類にもよりますが、このタイプが多いです)

うまく解除されると「カチッ」という音が鳴ります

収納物の落下に注意しながら棚をゆっくり開けてみましょう

震度5程度の地震から作動するものが多いようですが、免震構造マンションなどの場合は震度4程度でも作動することがあります。

耐震ロック・耐震ラッチは後付け出来る?

この装置は後付けで自分で取り付けることも可能です。

ついていない場所には後付けで付けておくと安心ですね。

揺れを感じている間だけロックがかかる仕組みのものもあります。便利ですね。







よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々子育てに奮闘中の2児のママです。
子育てやお出かけの情報をメインに書いています。

プロフィールの詳細はこちら

目次