【雨の日】子連れディズニーの楽しみ方とは。回り方や持ち物リストはどうする?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

楽しみにしていたディズニーランド・ディズニーシー!

でもお天気が雨予報…

ディズニーランドやディズニーシーは雨の日でも楽しめるのかな?と心配になりますよね…

今回は「雨の日」でも目一杯楽しむディズニーランド、ディズニーシーの回り方をまとめました!!

目次

雨の日のディズニーは楽しめる?楽しみ方のコツ

そもそも雨の日でもディズニーランド、ディズニーシーは楽しめるの?と心配になりますが…

しっかり対策をしていけば充分に楽しめますので、ご安心を!!

よく雨の日のディズニーは最悪!つまらない!!と聞くこともありますが、対策が不十分だったのかなと思います…

雨の日でも楽しむコツは、事前準備をしっかりしておくことです

雨の日のディズニーは、どんなところが楽しいの??

晴れの日よりも空いている!

雨の日でもほとんどのアトラクションは通常通り運営している!
(豪雨や強風、雷などはまた変わってきます…)

順を追って解説していきたいと思います!

まずは服装と持ち物をチェック!

雨の日はどんな服装で何を持って行く?雨の日でもベビーカーは使える?

なお、レイングッズはディズニー内でも至る所で購入することが出来ます。

雨が降るかどうか微妙なお天気で、なるべく荷物を減らしたい!という方は、現地で購入するというのもアリかと思います。

ちょっと割高感はありますが、ミッキーやキャラクターたちの可愛いデザインのレイングッズが購入できますし、思い出にもなりますよ!

各アイテムをディズニー内で購入した際の価格も載せておきますので、ご参考ください(価格は2024年調べ)

ポンチョタイプのカッパ又はレインコート

必須度
インテリア雑貨Cute
¥2,860 (2024/04/21 22:26時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

雨が降るか降らないか微妙なお天気でも持って行きましょう!

小雨くらいであれば傘なし、ポンチョのみで充分なこともあります

本降りの日は ポンチョ+折り畳み傘 が便利です

ポンチョは傘のさせない2~3歳くらいの子に限らず、大人の方もオススメします

ディズニーでは雨の日にポンチョを着てる方はとても多いです。

室内に入る際やアトラクションに乗る際、何度も脱いだり着たりしないといけないため、リュックなどを背負ったままガバッと羽織れるポンチョタイプのが着脱しやすく、おすすめです

大人の方用はコチラ>>

ディズニー内で購入する場合の参考価格:1500円(子ども用)

折りたたみ傘

必須度
ベルメゾン/Disney Fantasy Shop
¥2,990 (2024/04/21 22:39時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ディズニーでは普通の長傘よりも折りたたみ傘の方が便利です

途中で雨が止んだ時も荷物にならない

アトラクションに乗る際に邪魔にならない

並ぶ場所は狭いことが多く、大きすぎる傘は危ないこともあります

などなど、理由は色々あります。豪雨の日、風が強い日、一日中雨の予報、などでない限りは折りたたみ傘が便利です。

ディズニー内で購入する場合の参考価格:3400円~5500円

長靴

必須度
エルムンド
¥1,980 (2024/04/21 22:48時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

朝から雨が降っている場合は長靴を履いていきましょう

ただし、小さいお子さんの場合、慣れない長靴で長時間歩くのは大変かもしれません。

途中から雨が上がる予報だったり、荷物に余裕があるようであれば、いつもの履き慣れた靴も持って行くと安心です。

大人の方用はコチラ>>

ベビーカー、ベビーカー用レインカバー

必須度
Liscia(リーシャ)
¥2,980 (2024/04/21 22:58時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

子どもを乗せるだけでなく、荷物置きになったりなど、何かと便利なベビーカー。

雨の日は持参するか悩ましいところですよね。

どの程度の雨なのか?お子さんは抱っこ紐だけでも何とかなる年齢なのか?など当日の様子をシミュレーションしてみると良いと思います

持って行く場合には、ベビーカー用レインカバーを忘れずに持参しましょう!

持って行くかどうか悩んだ場合は、現地でレンタルするのもアリです!

ベビーカーは1日1000円でレンタルも出来ます

ただし、ベビーカー用レインカバーはついてきませんので、持参するか、ディズニー内で購入するようにしましょう

ディズニー内で購入する場合の参考価格:2000円~3500円程度

羽織るもの

BABYDOLL
¥1,760 (2024/04/22 01:04時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ディズニーは海が近いこともあり、夜は想像以上に冷えます。さらに雨の日となると、思った以上に寒くなりますので、寒さ対策も忘れずに!

ディズニー内で購入する場合の参考価格:5000円程度

ビニール袋や濡れてもいいエコバックなど

アトラクションに乗る際、室内に入る際、濡れたポンチョを脱ぐ機会が何度もあります。サッと入れられる袋があると便利です

タオル

濡れた身体を拭くために持って行きましょう!ディズニー内でフード付きタオルを購入するのも可愛いですよ!防寒対策にもなります。

ディズニー内で購入する場合の参考価格:2900円(フード付きタオル)

着替え

靴下や替えのシャツなどの準備があれば、万全です!

晴れでも雨でもディズニーでは荷物がおおくなりがちです。荷物はリュックで行くのがおすすめです!

すぐに使わない荷物はパーク内のコインロッカーを利用するか、濡れないようにビニール袋に入れてベビーカーに置いておくことも出来ます。

モバイルバッテリーも忘れずに!

\コードレスタイプが便利で人気!/

雨の日に限らず、ディズニーでは入園チケットから混雑状況まで、すべてスマホアプリで管理します

アトラクションの混雑状況、ショーの抽選、チケットの提示も、全部スマホです。

混雑状況のチェックや写真や動画を撮ったりと、ほぼ確実に充電が足りなくなります…!

モバイルバッテリーは忘れずに持って行きましょう!

雨の日のディズニーは空いてる?実際はどうなの?

雨の日は晴れの日に比べ、空いていることが多いです。

ディズニーでは、購入したチケットの日付を変えることができる(チケット代が同額の日に限る)ため、予定を変更される方が出るためです。

また、外で並ぶアトラクションなども空いている傾向にあります。

レストランで楽しんだり、ショーやグリーティング中心で回ってみたり、など雨の日ならではのプランを考えてみるのがおすすめです!

雨の日のディズニー、パレードや花火は中止になる?中止の基準とは?

一日中大雨の予報が出ていて、実際に朝から雨がたくさん降っている場合、パレードや屋外でのショーは基本的に「中止」になると考えておきましょう。

ただし、「小雨程度」の雨であれば、キャラクターたちがレインコートを着てパレードを実施することもあります!

その際、パレードは通常とは異なる雨の日用の「ショートバージョン」となります。

ディズニーランドのお昼のパレードでは、フロート停止がなくなったり、ダンサーさんがいなかったり、と天候によって様々です。

ディズニーシーのハーバーショーでは、花火が上がる演出がなくなったり、短縮バージョンで実施されたり、などこちらも様々なパターンがあります。

夜パレードは、雨の日限定「ナイトフォール・グロウ」が実施されることもある!

雨の日限定「ナイトフォール・グロウ」

土砂降りの雨でなければ、雨の日限定激レアパレード「ナイトフォール・グロウ」が見られるかもしれません!(ディズニーランドのみ)

ディズニーランドの夜のパレード「エレクトリカルパレード」が雨で中止になった場合、雨の日限定の「ナイトフォール・グロウ」というパレードに切り替わることがあります。

フロートは4台と少な目ですが、雨の日に合わせて幻想的な光に包まれた「ナイトフォール・グロウ」もとても素敵ですよ!

中止の基準はある?過去にはこんなケースがありました!

パレードや屋外ショーの中止の基準は発表されておりません

中止の基準は「雨」だけでなく、「風」も大きな判断材料となります。夏は「暑さ」も判断の材料となります。

「小雨だけど、風がつよい」「傘が必要なくらいの雨だけど、風はない」など、日々状況も様々ですよね。

実際、私が雨の日にディズニーに行った際には、こんな感じでした!

傘をささないと厳しいくらい雨が降っていたけど、お昼のパレードは雨の日ショートバージョンで開催された!

夜、雨はやんでいたけど、またいつ降り出してもおかしくないお天気だった。エレクトリカルパレードは中止となり、代わりに雨の日限定パレード「ナイトフォール・グロウ」が実施された

何分前に中止が決定するの?

何分前に中止が決定するという明確な決まりはありません。

悪天候でしばらく天候の回復の見込みがない時は、早々と中止が決まることもあれば、開始5分前の放送で中止が決定することもあります。

ディズニー側もなるべく実施する方向で、当日の天候をギリギリまで見て、判断しているのですね。

今にも雨が降り出しそうなお天気、雨が小雨になってきたときなど、微妙なお天気の場合は、とくに中止の判断がギリギリとなることもあります。

判断がギリギリになるのは、ディズニーも出来るだけ実施する方向で検討してくれているのだと思います。

中止が決定した場合は、園内放送が流れます。「公式アプリ(アトラクションの待ち時間などを見る画面)」でも確認できるようになりますので、こまめにチェックしてみましょう。

雨の日の「花火」は中止になる?中止の基準とは?

ディズニーランド・ディズニーシーで行われる花火「スカイ・フル・オブ・カラーズ」は、多少雨が降っていても実施されます。

公式的にも「雨の日も実施」と記載があります。

ただし、ディズニーの花火は風の影響で中止になってしまうことがよくあります。

一見穏やかそうに見えるお天気の日でも、上空の気流によって花火が中止になってしまうのです。

ディズニーの「花火」は「風」の影響でパレード以上に中止になりやすい傾向にあることを念頭に入れておきましょう。

子どもと一緒に楽しむ!雨の日のディズニーの過ごし方

基本的にディズニーランド、ディズニーシーのアトラクションは台風のような豪雨や大雨の日でない限り屋外のアトラクションでも動いていることが多いです。

雨の日だからこそ、いつもとは違う楽しみ方をしてみるのもオススメです!

雨の日でも楽しい!ディズニーランドの回り方

雨の日は、こんなことに意識しながら回るプランを考えてみましょう!

いつもより空いている人気アトラクションに乗る!

途中にシアター系アトラクションやキャラクターグリーティングを挟んで長めに屋内にとどまる!

いつもは行けないレストランでゆっくりご飯をたべるのもオススメ!

なるべく雨に濡れないようにするポイントは?

多くの人が並ぶ人気アトラクションは室内での並びも長めに作ってあります。混雑時は外に並ぶこともありますが、雨で空いている日は外を経由せずにすぐに室内に入れるかもしれません!

どれくらい外で並ぶことになるのかな?と気になる場合には、各アトラクションのキャストさんに確認をしてみましょう!

あの人気アトラクション、外での並びはある?

ディズニーランドで特に人気のアトラクションの並び状況です。混雑状況によって変わってきますので、ご参考までに。

美女と野獣“魔法のものがたり”

混雑時は屋根のない外にも並びます。途中から屋根付き→城内(室内)へと変わっていきます。お城の外まで列が並んでいると室内に入れるのはかなり先になります。気になる場合はキャストさんに確認してから並びましょう。

プーさんのハニーハント

一見すぐに室内に入れそうに見えますが、混雑していると屋根のない外で並ぶ時間がすごく長いです。出来れば、40周年記念プライオリティパスを取得し、並ぶ時間を減らすことをおすすめします。

ミッキーの家とミート・ミッキー(グリーティング)

混雑時は屋根のない外に並びます。比較的早めに屋根付きゾーンに入れます。近くにある「ミニーのスタイルスタジオ」も同様です。

屋外にあり、雨の日は濡れてしまうアトラクション

以下のアトラクションは、屋外にあり、アトラクションに屋根がなく、雨の日はとても濡れます!(だからこそガラガラではあるのですが…^^;)また、大雨や強風、雷の日には運営が中止になりがちなアトラクションでもあります。

天候によってはレインコートを着たまま乗ることも出来ます。キャストさんに確認をしてみましょう!

空飛ぶダンボ

ガジェットのゴーコースター

トムソーヤ島いかだ&トムソーヤ島

ビッグサンダーマウンテン

ビーバーブラザーズのカヌー探検

スプラッシュマウンテン(一部)

シアター系アトラクションは滞在時間が長め!

ライド系のアトラクションはあっという間に終わってしまうけど、シアター系は座ってゆっくりと鑑賞することが出来ます。雨で身体が冷えたとき、雨が強くなってきて、どこかに避難したいときにおすすめです。

ミッキーのフィルハーマジック(ファンタジーランド)

ミッキーが指揮するコンサートが、ドナルドのせいで予想外の展開に!

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ”(アドベンチャーランド)

とにかくいつも空いてます。スティッチが登場するようになって以前よりも楽しくなりましたよ!

カントリーベア・シアター(ウエスタンランド)

昔からある安定のシアター系アトラクション。いつも空いてます。疲れたらここに来るといいです。

スティッチ・エンカウンター(トゥモローランド)

いたずら好きのスティッチと、ユーモアたっぷりのおしゃべりを楽しもう!

雨の日はキャラクターグリーティング中心に回ってみるのも楽しい!

普段はアトラクション中心に回っている方も、雨の日はキャラクターグリーティング中心に回ってみるのも楽しいかも!

ミッキーの家とミート・ミッキー

ミニーのスタイルスタジオ

ウッドチャック・グリーティングトレイル(ドナルド)

ウッドチャック・グリーティングトレイル(デイジー)

ディズニーの雰囲気たっぷりのレストランでのんびり過ごしてみよう

ディズニーにいくと、テンションが上がりすぎてアトラクション重視でご飯は後回し!軽食でいいか!なんてなりがちですよね(←我が家のことです^^;

2児のママ

我が家は基本的にいつもご飯は軽食になりがちで…パレード待ちしながらランチを取ることもしばしば^^;

でも!雨の日はいつもより空いている&パレードが中止になった分、時間に余裕が出来るのでいつもは行けない素敵なレストランにも行けちゃいます!

雨の日におすすめのレストラン

予約が取れるようであれば、レストランのプライオリティ・シーティング(レストラン予約システム)を利用し、室内でゆっくりとご飯を食べるのもいいですね!

プライオリティ・シーティングは当日枠もあるので、事前に予約をしていなかった方も当日にチェックしてみましょう!

プライオリティ・シーティング(レストラン予約システムのルール)

前日までの受付:利用日の1ヵ月前10:00~前日20:59まで
当日枠はオンラインにて毎日9:00より受付を開始
当日、キャンセル等、空席がある場合は、店頭にて10:00より受付

クリスタルパレス・レストラン(プライオリティ・シーティング対応)

シンデレラ城の近くのブッフェスタイルのレストランです。
スイーツの種類も充実していて、パークで販売中のスイーツや、人気の「リトルグリーンまん」も食べることが出来ます!(内容は変わることもあります)
制限時間は75分間です。

クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

「ふしぎの国のアリス」に登場するハートの女王のお城をモチーフにしたレストランです。好きな料理をトレーにのせて行き、レジでお会計するタイプのレストラン。
座席も500席とかなり広く、子どもとのんびり過ごすのにも最適です。

ショーレストラン プライオリティ・シーティング対応

ディズニーではショーを見ながら食事が出来るレストランがあるのです!「プライオリティ・シーティング対応」なので、基本的には事前予約が必須です。直前で空きが出来ることは少ないですが、当日の空き状況もチェックしてみましょう!

雨の日でも楽しい!ディズニーシーの回り方

基本的にはディズニーランドと同じです。

いつもより空いている人気アトラクションに乗る!

途中にシアター系アトラクションやキャラクターグリーティングを挟んで長めに屋内にとどまる!

いつもは行けないレストランでゆっくりご飯をたべるのもオススメ!

なるべく雨に濡れないようにするポイントは?

ディズニーシーで濡れない場所は何といってもココ!

マーメイドラグーン

完全な屋内施設で、子ども向けアトラクションもたくさんあります!雨の日はとにかくありがたい施設です!

また、多くの人が並ぶ人気アトラクションは室内での並びも長めに作ってあります。混雑時は外に並ぶこともありますが、雨で空いている日は外を経由せずにすぐに室内に入れるかもしれません!

どれくらい外で並ぶことになるのかな?と気になる場合には、各アトラクションのキャストさんに確認をしてみましょう!

あの人気アトラクション、外での並びはある?

ディズニーシーで特に人気のアトラクションの並び状況です。混雑状況によって変わってきますので、ご参考までに。

ソアリン:ファンタスティック・フライト

途中から室内へと入りますが、最初は屋根のない屋外に並びます。雨の日でも待ち時間が長いことがあるので、ディズニープレミアアクセス(DPA/有料)で待ち時間の短縮をするのもアリです!

トイ・ストーリー・マニア!

最初は屋根のない屋外に並びます。室内に入るまでは屋根のある所、ない所を行ったり来たりします。

屋外にあり、雨の日は濡れてしまうアトラクション

以下のアトラクションは、屋外にあり、アトラクションに屋根がなく、雨の日はとても濡れます!(だからこそガラガラではあるのですが…^^;)また、大雨や強風、雷の日には運営が中止になりがちなアトラクションでもあります。

天候によってはレインコートを着たまま乗ることも出来ます。キャストさんに確認をしてみましょう!

ヴェネツィアン・ゴンドラ

アクアトピア

スカットルのスクーター

フランダーのフライングフィッシュコースター

ジャスミンのフライングカーペット

レイジングスピリッツ

センター・オブ・ジ・アース

シアター系アトラクションは滞在時間が長め!

ライド系のアトラクションはあっという間に終わってしまうけど、シアター系は座ってゆっくりと鑑賞することが出来ます。雨で身体が冷えたとき、雨が強くなってきて、どこかに避難したいときにおすすめです。

タートル・トーク

S.S.コロンビア号の海底展望室でウミガメのクラッシュとお話が出来ます!小さい子も楽しめます!

マジックランプシアター

劇と3Dシアターが混ざっているアトラクションです。

雨の日は、キャラクターグリーティング中心に回ってみるのも楽しい!

普段はアトラクション中心に回っている方も、雨の日はキャラクターグリーティング中心に回ってみるのも楽しいかも!

ディズニーシーでは、ミッキー・ミニー・ドナルド・ダッフィー・シェリーメイのグリーティング施設があります!

ディズニーの雰囲気たっぷりのレストランでのんびり過ごしてみよう

ディズニーにいくと、テンションが上がりすぎてアトラクション重視でご飯は後回し!軽食でいいか!なんてなりがちですよね(←我が家のことです^^;

2児のママ

我が家は基本的にいつもご飯は軽食になりがちで…パレード待ちしながらランチを取ることもしばしば^^;

でも!雨の日はいつもより空いている&パレードが中止になった分、時間に余裕が出来るのでいつもは行けない素敵なレストランにも行けちゃいます!

雨の日におすすめのレストラン

予約が取れるようであれば、レストランのプライオリティ・シーティング(レストラン予約システム)を利用し、室内でゆっくりとご飯を食べるのもいいですね!

プライオリティ・シーティングは当日枠もあるので、事前に予約をしていなかった方も当日にチェックしてみましょう!

プライオリティ・シーティング(レストラン予約システムのルール)

前日までの受付:利用日の1ヵ月前10:00~前日20:59まで
当日枠はオンラインにて毎日9:00より受付を開始
当日、キャンセル等、空席がある場合は、店頭にて10:00より受付

ディズニーシー直結のホテルミラコスタのレストランに行ってみるのもオススメです!

オチェーアノ(ブッフェまたはコース)

ベッラヴィスタ・ラウンジ(パーク内が見えるラウンジ)

シルクロードガーデン(中国料理)



雨の日でも目一杯楽しんで、素敵な思い出を作ってくださいね!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々子育てに奮闘中の2児のママです。
子育てやお出かけの情報をメインに書いています。

プロフィールの詳細はこちら

目次